校内研究

 


究テーマ

 基礎基本を大切にした授業づくり

 ~ 主体的・対話的で深い学びの視点から ~


研究目標

 主体的・対話的で深い学びの視点に立った指導のあり方を                           問題解決型学習の授業づくりを通して明らかにする


研究内容

【視点1】「主体的な学び」の実現に向けて

 ◎興味関心を引き出せるような課題設定を工夫し,児童の言葉から問いをつくる。

 ◎既習事項を振り返ることで課題解決の見通しを持たせ,児童の言葉からまとめをつく        る。

 ◎教材研究を綿密に行い,誤答や児童の素朴概念を予想し,支援に生かす。

 ◎具体的かつ効果的な発問を準備しておく。

【視点2】「対話的な学び」の実現に向けて

 ◎自らの考えを確かなものにするために,自分と対話しながらつくるノート記述指導を        進める。

【視点3】「深い学び」の実現に向けて

 ・「主体的で対話的な学び」を充実させることで,それぞれが相互に作用し合い,

   学びの質を高めることにつながっていく。

 

緊急連絡

ニュース

カテゴリー

Copyright© Asahi primaly school allrights reserved 2002-2012
住所:〒400-0026 甲府市塩部1-4-1 TEL 055-252-3373 FAX 055-252-3351